髙橋歯科医院

高橋歯科医院|千葉県 流山市 江戸川台 歯科

ネット予約
 
医院紹介
治療案内

TAKAHASHI DENTAL CLINIC
東武野田線(東武アーバンパークライン) 江戸川台駅 東口から徒歩約3分

>>>詳細はこちら

 

HOME»  メンテナンス

メンテナンス

メンテナンス:歯周病予防の為に

歯周病の治療は、以前に比べてずいぶん進歩してきました。

歯周ポケットの改善から、吸収された骨の再生など、適切な処置を施せばかなりのところまで治せるようになっています。

しかしながら、治療が終了した時点で、「もう治った。これで大丈夫。」とはならないのです。

治療が終了した時点から、またあらたにメンテナンスという次の段階が始まります。

 

なぜ、メンテナンスが必要なのか?

歯周病は細菌感染であり、生活習慣病の一種であると考えられています。

従って、いったん良くなってもまた以前と同じ様な生活習慣、ルーズな歯磨きをしていると再発します。

歯周病の原因菌は、また増殖して炎症を引き起こします。

これを防止するため、ご自分ではできない口腔内の衛生管理、すなわちメンテナンスが必要になってくるわけです。

 

メンテナンスの方法

メンテナンスの方法として、

(1)清掃のチェック
(2)歯肉のチェック
(3)咬み合わせのチェック
(4)歯周ポケットのチェック


これらの項目をチェックし、患者さんにその都度、
診断書をわかりやすく絵にした物をお渡ししています。

 

  清掃のチェック表(プラークスコア)のダウンロードはこちら ≫ ≫ ≫ ≫  ダウンロードはこちら

  歯周ポケットのチェック表のダウンロードはこちら ≫ ≫ ≫ ≫  ダウンロードはこちら

 

これを元にご自分でも今の状態を把握して頂き、歯科医院で行なう、
専門的なクリーニング、PTC(プロフェッショナルトゥースクリーニング)を行ないます。

 

※PDFファイルの閲覧について

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Reader」が必要です。こちらからダウンロードしていただけます。

  adobe_pdf

メンテナンスの間隔

メンテナンスの間隔は、
歯周病の重症度、セルフケアーの熟練度などを考慮し、
患者さんの都合などで決定します。

一般的には、下記のように分けられます。

(1)6ヵ月ごとのメンテナンス
(2)3~4ヶ月ごとのメンテナンス
(3)毎月のメンテナンス


中程度以上の歯周病の治療を受けられた方は、(2)または(3)をお勧めしています。